心と技で“自然体”

私は、今現在も柔道を30年以上続けています。

 

柔道の立ち技の攻防に最も適した基本的な姿勢は【自然体】です。それは、体のどの部分にも余分な力を入れずに

自然に立った姿勢をいい、またその佇まいは肩肘張らずにとても“美しい姿勢”でもあります。

 

そして、柔道において相手を投げる時に重要なのは「崩(くず)し」「作(つく)り」「掛(か)け」です。

 

人にいきなり技を掛けても、そう簡単に投げることは出来ません。まずは人を「崩す」ことからはじめます。

「作り」とは、人を崩して自分は安定した状態を作り、その状態が整った時に技を「掛け」ることにより、

投げることができます。

 

柔道は力だけで投げていると思われがちですが、昔から『柔能制剛(じゅうのうせいごう)=柔能く剛を制す

(じゅうよく ごうをせいす)』といわれるように、しなやかで柔軟性のある人は、力の強い人をうまくかわして

勝ってしまう。転じて、小さい人や力が弱い人でも屈強な人を投げることが出来るのです。

 

要するに、投げるためには「崩す」=バランスを崩すことが大事なのです。

 

私達が日常生活においては、人を「崩す」ことは必要ないですが、もしかすると気付かないうちに自分自身の

体のバランスが‘崩れている’状態で、日常生活を過ごしているのかもしれません。

 

当店の施術は、バランスが崩れて硬くなった体をしなやかで柔らかい手技で、あなたの体を“正しく美しい姿勢

=【自然体】へと調整していきます。

エム・カミヤをシェアしよう!

からだのメンテナンス

エム・カミヤ

 

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄 1-16-2

神谷ビル 5A

 

OPEN

[月・火・木・金曜日] 

10:00~20:00 (最終受付19時)

 ※20:00以降のご希望の方も

  お気軽にご連絡下さい。

 

[水・土曜日]

10:00~14:00 (最終受付13時)

 

完全予約制になります。

お電話もしくはメールフォームより直接ご予約&お問い合わせください。

 

CLOSE

[水&土曜日 午後・日曜・祝日]

 

TEL:052-202-5552        ⇒「Go Go 5階 に !!」

アクセス

伏見にあります「ヒルトン名古屋」の隣・「朝日会館」や「テラッセ納屋橋」をはさむ「竪三蔵(たてみつくら)通り」沿いに南側へ真っ直ぐ進みますと「セブンイレブン栄一丁目店」(旧 劇団四季・新名古屋ミュージカル劇場前)が建っている交差点へと到着します。

この「セブンイレブン」の正面道路(三蔵通り)の反対側に「神谷ビル(1F・東宣)」が見えますので、そのビルの5階に当店がございます。

とても分かりづらく入りにくいビルですが、『都会の隠れ家』となっておりますので、お気軽に起こしくださいませ。

 

※名古屋市営地下鉄『伏見』駅

 6&7番出口(御園座方面) 徒歩7分